子宮頸がん→不妊治療(体外受精)へ

32歳 子宮頸癌の高度異形成で円錐切除の手術、その後の記録とか。不妊治療でいきなり体外受精!お姑さんと同居しながらさてどうなる⁉️

1◆D7:聖マリ子宮頚がんの経過観察

田園都市レディースクリニック(DLC

体外受精IVF

生理7日目(D7)

━━━━━━━━━━

 

聖マリアンナで子宮頚がんの手術して2年がたちました。主治医は鈴木直先生。相変わらずイケメンです!子宮頚がんも、子宮体癌も異常なし!!

 

DLCで結果のコピーを貰うように言われたので鈴木先生に伝えて無事ゲット。

 

最初、診察室に入っていつものように『その後変わった事ありませんか?』のような事を毎回聞かれるんだけど、『…あっ、はい…』と間があり変な答え方だったから、『どうしました?』と

 

不妊治療始めました!と伝えて、通っているクリニックを言うと、ここでも田園都市レディースクリニックの河村院長は人柄も仕事っぷりも高評価✨って感じが伝わってきた。けっこう先生同士で繋がってるんだね。

 

━━━━━━━━━━

 

DLCで今井先生に聞かなかった事を聞いてみたり。

条件さえ揃えば結婚して一度も性交渉せずに子供が誕生する時代なんですねータイミングも人口受精もとばして体外受精に進む人ってあまりいないんですかね?早く欲しいなら可能性高い方がいいかなと思っちゃったんですけど、普通の人と私は考え方がずれてるんでしょうかとか色々…

 

医療発展のために頑張ってる先生に聞く質問でもないのかなとも思ったんだけどね。

 

感情を置いておけば、確率高い方法を試した方が良いに決まってるじゃん!みたいな事はよく分かる。私もそれで良いと思ってる。なのになんの躊躇もなく体外受精を選べる私は感情に欠落してる部分があるのかなと思ってしまった。

 

先生からしてみたらどっちでも良いって話かしらね💦今井先生に聞いたらなんて答えが返ってくるのだろう

 

━━━━━━━━━━

 

鈴木先生は明るく早いテンポ

今井先生は静かでゆっくりなテンポ

 

で話してくれるタイプが違う先生だけど、お二人とも研究の分野にいらっしゃった方のようで、それぞれの専門の医療発展に熱心なのかなぁと思うと勝手に尊敬の念と好意を抱いてしまう。もし子供ができたらお医者さんか看護師さんになってくれないかしらなんて妄想。。。